blog index

けいさんの猫ブログ

最愛の飼い猫、カイル、レイ、
そして今はいないリズとハロのことを書いてます!
今年もお世話になりましたm(__)m

いつの間にやら、大晦日。
今年も終わりになってしまいました。

ベッドの上

今年はいろいろあって・・・
皆さまにはとってもお世話になりました。

男のコ

3月には震災があって、個人的に悩んでいる間もないほど 
日本中が大変な目になっていたり

ハロアルバム

だけどやっぱり我が家では
ハロがいなくなってしまったのが一番のこと。

いなくなってしまったのが ついこの前のような気もするし
ずいぶん経ってしまったような気もするし

今でもすぐそばにいてくれるようにも思えます。
だけど写真を見ては、思い出しては、
まだ涙がすぐに出てきてしまいます。

ハロアルバム

今現在の生活を思えば、ハロの最期の時を
つきっきりで一緒にいられたのをホントに
ラッキーに思えます。
ただ単に失業中だったんですけどね。
だからこそずっとそばにいることができました。
だぶんこれから同じような時を迎えることは
わかってはいても、ハロの時と一緒のように
ずっといられることはできないんだろうなぁって
思うんですよね。って今からそんなこと考えちゃ
いけないんですけど・・・

家族写真

来年はもうちょい更新を頑張って、
猫たちと生活を楽しみたいと思います。
これからもよろしくお願いいたしますm(__)m

| けいさん | 思い出 | 01:57 | comments(4)| - |
FIPについて・・・その後
本日、ちょっとした思い出を・・・くら〜い話になっちゃうのでスルーするなら今のうち! (笑)



あれから…そう3年になるのです。

ロイ、ルカ、鯨が亡くなって、レイと一緒に産まれたのは海だけになっちゃったのは――

あれから…1

<FIP> 猫伝染性腹膜炎――恐ろしい告知でした。

発症したらほぼ助からないのです。

あれから…2

現実にロイは10月17日、ルカは23日、鯨は31日が命日で3ヶ月ちょいという短い時しか生きることが出来ませんでした。

あれから…3

でも病気になるまでは、それはそれは楽しい時を過ごすことができました。

なんて言って、人間ってばあまりに辛いことは忘れるように出来ているようでここ何年かいろいろ記憶が飛んでおります (笑)

あれから…4

うちはリズが来たときに「 ファミリーで飼いたい! 」って思ってしまって

「 ファミリーだったら5匹までならOK! 」と勝手に決めました。

そして今は、私を入れて5匹のファミリーです。 そんなオチいらないって?(笑)

あれから…5

そうそう、FIPの話でしたね (^^ゞ


FIPをルカが発症して、次いでロイが発症しました。

その時はリズが来たときから行っている近所の病院に通院していました。

先生がおっしゃるには「 難しいけど頑張ってみましょう! 」と。

あれから…6

ネットで調べると、FIPになる原因が“ 母子感染 ”とか“ ストレスから ”などいろいろ書かれていました。

ようするに原因不明なのです。

調べれば調べるほど、どんどん追い詰められていく気がして

他所の病院にセカンドオピニオンで、5匹とも連れて行ったことがあったのです。

電話で「 FIPなんですけど… 」って説明したのに、診察で最初に言われたのが

「 なんで連れて来たの? 」でした。

「 もうダメだよ 」「 全滅だね 」「 隔離しなさい 」

よく覚えていないけど、ともかく早く帰りたかった。

あれから…7

今、海とレイは生きています!!

隔離もしませんでした。

海は定期的に猫コロナウイルス抗体検査(旧猫伝染性腹膜炎ウイルス抗体検査)というのを受けているようです。

検査の結果がすべてではないのですが、目安になるそうです。

実際、私は怖くて受けさせていませんでした。

あれから…8

ですが、一度だけ――と3月下旬に病院に行ったときについでに調べてもらいました。

先生も数値を調べたからといって、すべてではありませんからと何度も念を押されました。

結果は、ハロは抗体価100、レイは<100と問題ナシでした。

これは検査した時点のものですし、日々変化するものでもあるでしょう。

でも兄弟で発症してもみんながみんな病気になるわけじゃないみたいだし!

隔離をしなくても大丈夫みたいだし!

ストレスって??? レイなんて小さいころ構ってもらえずにめちゃくちゃストレス溜めていたはずです!!

あれから…9

思ったことをつらつら書いて、纏まりのない文章になってしまいました。

わかり辛くて申し訳ありません。

結局のところ、なにが言いたいんだろう…

【 病は気から 】ってスゴイ言葉ですね。それですか?(・・;)

FIPじゃなくてもハロもレイも腎不全になっちゃいましたけどね。あっ、笑えな〜い (笑)
| けいさん | 思い出 | 14:57 | comments(12)| - |
鯨の命日
私が書くことじゃないかもしれないけど、今日は「鯨の命日」です。

鯨は海と一緒にzouba姉やん宅にお婿入りしたレイの兄弟。

お婿入りといわないと怒られちゃうからね ( ̄◇ ̄;)

zouba宅に行ったときは元気だったんだよね。

『 So what! my life....by姉やん 』にて、うちから2匹が行った後からのことが書かれているよん。

鯨の日 5

うちからお婿入りするまでの鯨の思い出だよ。


鯨の日 1

鯨くん、生後20日目 319g (笑)

鯨の日 2

兄弟たちと――今、一緒にいるロイとルカと…

鯨の日 3

たしか鯨が一番最初に目が開いたんじゃなかったかな〜?

鯨の日 4

あんにゅい?

鯨の日 6

ぬいぐるみ?

鯨の日 7

ハロ兄ちゃんと悪さ (笑)

鯨の日 8

ハロ兄ちゃんとは仲良しだったね。

カラーが一緒だったからか?

もちろん、みんなとも仲良しだったよね。

鯨の日 9

ラストはもちろん「海と一緒」

続きを読む >>
| けいさん | 思い出 | 00:04 | comments(6)| - |
ロイの命日
ルカの命日から1週間も経たないうちに、ロイの命日がやってきました。

ロイの日 1

今日はロイの思い出です。


続きを読む >>
| けいさん | 思い出 | 01:55 | comments(4)| - |
ルカの命日
今日はルカの命日です。

ルカの日 1

ルカとの思い出を語らう日です。


続きを読む >>
| けいさん | 思い出 | 00:29 | comments(6)| - |
1年前の懺悔
申し訳ありません m(__)m

今回の話はいつもの違い、めっちゃ暗い重い内容です。

写真も仔猫の病気のときの姿の写真もあります。

気分が沈む場合もありますのでご注意ください。

ってか、「えっ?」って思ったらスルーしちゃってくださいね m(__)m


続きを読む >>
| けいさん | 思い出 | 00:51 | comments(8)| - |
夢をみた――

ここなん年か、夢をみた記憶があまりない。
夢は寝るたびにみるそうだが、疲れているからか覚えていないのだ。

でもずっと思っていた。

夢でもいいから、ルカとロイに会いたい。

今日みた夢はどんな内容かは覚えていない。
でも目が覚める直前に、足元に猫が1匹やってきてスリスリして去っていった。

ルカだった。

大きくなっていた。

思い込みでもかまわない。確かにルカをみたのだ。

ルカ 14

ありがとう、ルカ。
会えて嬉しいよ。
| けいさん | 思い出 | 03:10 | comments(15)| trackbacks(0) |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

bolg index このページの先頭へ