blog index

けいさんの猫ブログ

最愛の飼い猫、カイル、レイ、
そして今はいないリズとハロのことを書いてます!
<< カイル | main | お久しぶりです・・・ >>
カイル・旅立ち
JUGEMテーマ:病気と闘う猫


本日、カイルは急変し9時5分
息を引き取りました。
というか、呼吸器を外しました。

かなり現状を受け入れらず、おかしなことになっていますが
この記事を書いていたらタイムアウトか途中で消えちゃったので
多少は落ち着いていますが、
大丈夫な方だけ読んでくださいね。

 

こんなはずじゃなかったんですよ!
最初に言っておきます!
元気に退院する予定だったんです!!
私の中で妙な確信があったのに・・・
今まで、ハロやリズ、レイたんの時はダメかも・・・って
覚悟はあったけど今回は違うんですよ!

昔のカイル

カイルが入院したのがちょうど先週の月曜日。
食欲なくてふらふらしていて

火曜日に輸血。
面会に行ったときにはシャーの一声はあったものの
ごろごろ甘えてきていました。

水曜日は輸血の成果か、立っている姿も
力強く見えました。
ご飯も食べたし、抱っこもしたしね。

リズとカイル

木曜日が私の寝坊から面会時間がちょっとだけ。
でも周りの音にビビりながら歓迎してくれました。

金曜日、ご飯も食べる量が増えていると聞いたし
ちょっと安心していました。
でもその日の検査結果は、貧血の数値は一旦は上がったものの
下降気味でもあるし、ほかの数値も良くないようだった。

男衆

この時点で退院の話も出ていたけど
誰もいない家にひとりでいるのも不安だったので
火曜日まで入院続行にしました。

土曜日に行ったときにはちょっと元気がなかった。
ふらついていたし、でも昨夜のご飯は食べていたそうだ。

日曜日、かなり調子悪そうだった。
元気もない、食欲もない。
奥に引きこもってしまった。
ただ周りの入院猫さんたちもかなり賑やかだったので
カイルの神経が参っているのかとも思った。

ってことは、退院をさせるべきだったのか。
と、後悔。
たぶんどういう選択でも後悔。
退院させても後悔しただろう。

カイル

そして、今日の月曜日。
朝、病院からカイルの急変を知らせる電話。

呼吸が止まっている、心臓はかすかに動いている。

急いで病院に行くも遠いから時間はかかる。

着いた時には先生が心臓マッサージをしていくれていました。
それを見た時点で「 もういいです・・・ 」と言いました。

9時5分でした。

カイル

キレイにしてもらってお家に連れて帰ってきました。
でもホントに違うんだよ。
こういう帰り方じゃなかったんだよ。
いつもみたいに家に着いたらカイルが玄関で
「開けて〜!」って鳴いて、中に入ってキャリーバッグの
扉を開けたら勢いよく跳びだしてくるの。
そしてご飯のところに行ってちょっと食べては
家の中をうろうろ巡回。
安心したらまたご飯を食べたり、いつもの場所に落ち着いて・・・
そんなふうになるはずだったの。

連れて帰ったカイルを抱いていると
まだ温かくて撫でているとごろごろいっているみたいでした。
毛艶だってキレイなんだよ。

でも猫を飼いはじめて、今回のカイルの入院で
家に猫のいない生活は久しぶりでした。
ホントに久しぶり過ぎて何をしていいやら・・・
今のカイルは動かないけど、いてくれるだけで
少し安心します。

カイル

久しぶりにカイルのお正月写真、撮ろうと思っていたのになぁ。

まだまだ頭が混乱していてどうしていいかわからないけど
このままにしておけないのだけはわかります。
だけどカイルがいなくなっちゃうよ。

カイル

カイル、ごめんね。
寂しい思いさせちゃってごめんね。
いっぱい、いっぱいごめんね。
そしてよく頑張ったね、えらいね。

今ごろはリズと会っているかなぁ
「 来るの早過ぎ! 」って怒られてるかなぁ。
それとも「 ひとりになって甘え過ぎだったわ 」って言われてるかなぁ。
ハロやレイたんにちゃんと会っているかなぁ。

まだ家の中にいそうな気がするね、カイル。


 
| けいさん | カイル | 15:55 | comments(4)| - |
コメント
けいさん、大丈夫ですか。

カイルさま、いとしのカイルさま。

お顔おっきくって、真ん丸、ブログの写真だけでも、ほんとにほんとに癒される、召使にとっては大好きな大好きな猫さま。。。

虹の橋の向こうにはお知り合いにゃんがたっくさんいるから、きっと。リズさまやハロくん、レイたんやら。。。ほんとによくがんばりましたね。

でも、心配です、けいさんのこと。

猫のいないおうち。。。

でも、これだけ猫さまに尽くされたけいさん。

おくりだされた猫様たちは、ありがとにゃ!って言ってますよ。

実は今月の初め、ブログ友達が若くして亡くなりました。新潟の陽子しゃんです。いまだに何が何だか実感がわかないくらいなのですが、ブログの更新がないこと、メールの返事がないこと、最後に遭えた長野県の飯綱での笑顔が痛いほど脳裏に焼き付いていることは間違いないくらいで。

その彼女、4歳のビビちゃんという猫さまが「逆親」になっちゃいまいした。幸いにして身内の方に引き取ってもらえましたが。むじゃきなビビちゃんが、陽子しゃんが帰ってこないこと、どんなふうに思っているのか。。。もちろん、陽子しゃん、最後まで大切にしてましたし、託す方もちゃんとしていましたが。

猫飼いとして、この人間より寿命の短いいきものと暮らす覚悟と神様とのお約束は「看取り」のはず。召使もその日を遠くしたくて、でも必ずこの身をもってと思いながら、毎日3にゃんと暮らしております。
今すぐにとは申しませんが、たくさんたっくさん、召使はけいさんに励まされてまいりましたので、必ず必ず元気になっていただかなければ困るのです。

前を、ゆっくりでいいので、前を向いてくださいね。
奈良から、遠いですが、心はひとつですよ!

そして、カイルさま、大好きです!ずっとずっと忘れません!本当にありがとう!
| せばすちゃん | 2014/12/30 1:26 AM |
ブログを開いてドキッとして…
涙が止まりません…
会ったことのない4ニャン達でしたが、いっぱいいっぱい癒しを頂きました
カイルくん、本当にありがとう
今頃きっとみんなで懐かしの再会してますね
けいさん、しばらくは無理せずに頑張らずに過ごしてください
ブログの更新待ってます
| 弥生 | 2014/12/30 2:39 AM |
昨日記事を拝見してビックリしました。
けいさんのお気持ちを思うと、なんてお声をかけたらいいのか…
なかなかコメントが入れられないでいました。
また体調が良くなって、のんびりお家でけいさんと過ごせるとばかり思っていたのに…
でも、カイルくん、いっぱいいっぱい頑張ったんですよね。
辛い治療にも耐えて…
けいさんのお体も心配です。どうか無理をしないでくださいね。

カイルくん、えらかったね!カイルくんのこと、忘れないよ!
リズちゃん、ハロくん、レイちゃんとはもう会えたかな?
みんにゃで天国からママのことしっかり見守ってあげてねっ!
お願いだよ!
| Hummingママ | 2014/12/30 4:52 PM |
えっ!まさか!ただただ驚くばかりです。
お正月はカイルくんとけいさんがのんびりと
すごせるといいなぁと願っていたのに・・
とにかく寂しい思いとけいさんを気持ちを
察すると涙がでて・・
可愛い姿、お顔を見せてもらって、楽しませて
もらい、癒してもらい本当にありがとう。カイルくん。
どうか安らかに・・・
けいさん、心労が続いて身体も悲鳴をあげていそう。
どうかご自愛ください。
| keiko605 | 2014/12/30 8:40 PM |
コメントする


    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

bolg index このページの先頭へ